ウイルス感染体験会【ウイルスパーク】参加者の声

2018/08/01カテゴリー:セミナー情報

7月17日19日20日に、ウイルス感染体験会【ウイルスパーク】を開催しました。

普段は見ることができない情報セキュリティ被害の全貌を、セキュリティ専門医が「見える化」をテーマに、実際に起こった被害の実例や対策をご紹介しました。

期間中は2社10名の方にご参加いただきまして、ありがとうございました。会場での実演を通して、注意するポイントや対策を知ることができたセミナーになったのではないでしょうか?

 

半数の方から「想像以上に役に立った」との声をいただきました

参加者の声

ウイルスや不正侵入の被害に遭った危険性は本日の説明でご理解いただけましたか?

理解できた ・・・・・・・・・・80%
良くわからなかった  ・・・・・・0%
その他 ・・・・・・・・・・・・20%

 

ウイルス対策だけではマルウェアへの対策が十分ではないことはご存知でしたか?

知っていた・普段ITを利用するときに意識している ・・・10%
知らなかった・意識は全くしていない ・・・・・・・・・70%
その他 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20%

 

マルウェアとは、有害な動作を行う悪意のあるソフトウェアの総称です。普段よく聞くウイルス(有害なプログラムで、感染機能を持つ)も含まれます。他にもスパイウェア(感染したパソコンの内部情報を外部に勝手に送信するプログラム)など多数あります。

 

セミナーの総合評価について

想像以上に役に立った・・・・・・・・・・・・・・・・50%
参加してよかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・30%
その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20%

 

ウイルス感染体験会【ウイルスパーク】の振り返り

セキュリティ対策はハード(機器)ソフト(人)両面の対策が必要です。

今回のようなセキュリティに関する勉強、ソフト面の強化は、セキュリティ対策ツールの導入と共に行うことでより大きな効果を得られると思います。セキュリティに不安がある方、現状を知りたい方、何をしたらよいか分からないという方はぜひご相談ください。